次は「おとまが」で検索してね!

【難しすぎ】DTMはやめとけと言われるのはなぜ?挫折しない方法についても解説

当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。
  • URLをコピーしました!
DTMに興味がある人

DTMはネットで検索すると「やめとけ」って意見が多い・・・
DTMに興味はあるけど、ちゃんと続けられるか不安・・・

DTMは「やめとけ」と言われると、DTMを始めてみたくても不安になってしまいますよね。

この記事では、DTMが「やめとけ」と言われる理由や、DTMで挫折しない方法についても解説します。

この記事の結論

DTMで挫折しないためには、以下の3つが重要!

  • DTMスクールに通う
  • ブログやYouTubeでDTMについて学ぶ
  • DTMのコミュニティに入る

DTMは「やめとけ」といったネガティブなワードで検索されることが多いですが、DTMは一生楽しめる最高の趣味です。

くわのゆう

ただ、DTMは初心者にとって難しく、挫折率が高いのも事実です・・・

DTMは必要な知識が多く、良い曲が作れるようになる前に、挫折してしまうケースも少なくないです。

もしDTMで、挫折したくない・早く上達したいのであればDTMスクールに通うのがおすすめです。

筆者も最初は独学でDTMを勉強しており、わからないことが多すぎて挫折しました。

しかし、DTMスクールに通ってDTMを学んだら、作曲でお金をもらえるまでに成長しました。

くわのゆう

僕はスクールに通ってから曲のクオリティが爆上がりしました!
効率よく上達したいならDTMスクールの利用は必須です!

DTMスクールに通ってDTMを学べば、プロ級の曲を作れるようになります。

「DTMでかっこいい曲を作れるようになりたい」という方はDTMスクール無料体験レッスンを受講をしてみることをおすすめします。

\おすすめDTMスクール5選/

スクロールできます

シアーミュージック

椿音楽教室

JOYミュージックスクール

アバロンミュージックスクール

EYS音楽教室
おすすめ度
場所全国100箇所の教室、オンライン全国200箇所のスタジオ、オンライン東京/大阪の4教室、オンライン全国15箇所の教室、オンライン全国21箇所の教室、オンライン
口コミ良い非常に良い 非常に良い良い普通
時間
(1コマ)
45分60分45分60分55分
料金
(1コマ)
4,400円5,825円
※別途スタジオ代
4,208円4,700円6,240円
特徴大手で安心
有名講師も在籍
コスパ最強
1コマが長い
講師が担当制
好きな場所で受講可
とにかく楽しい
Vtuberも目指せる
歌手育成に強み楽器を無料プレゼント
おすすめできる人全員全員DTM初心者歌手志望の人無料で楽器が欲しい人
公式サイト筆者おすすめ!
公式サイト
筆者おすすめ!
公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト
※1コマの料金は月4回コースで計算(EYSのみ月2回コース)

以下の記事では、初心者におすすめできるDTMスクールについて解説しているので、あわせてご覧ください。

くわのゆう

僕が通っているでは、ネットでは知れない情報をプロが直接教えてくれます!

この記事を書いた人

名前:くわのゆう

  • DTM歴10年
  • DTMスクールでレッスンを受けたら、お金を稼げるまでに成長
  • 平日は会社員、週末は副業で音楽制作を行っている

詳細なプロフィールはこちら

目次

【難しすぎ】「DTMはやめとけ」と言われる6つの理由

「DTMはやめとけ」と言われる6つの理由

DTMは魅力的な趣味ですが、趣味としてはハードルが高いと感じる方も多く、挫折率が高いのも事実です。

筆者が思う「DTMはやめとけ」と言われる理由は以下の6つです。

  1. 覚える知識が多すぎてしんどい
  2. お金がかかる
  3. 楽器が弾けないときつい
  4. パソコンに苦手意識があると厳しい
  5. 曲の完成まで時間がかかる
  6. 思ったように曲が作れず楽しくない

順番に解説していきます。

覚えることが多すぎてしんどい

DTMは覚えることが本当に多いです。

実際に筆者の友人もDTMを始めようとしましたが、あまりにハードルが高く、すぐにDTMを辞めていました。

DTMで必要な知識の例
  • 音楽理論
  • DAWソフト(作曲ソフト)の扱い方
  • 曲で使用する楽器の知識
  • 音色選びの知識
  • PCの知識
  • 周辺機器の知識
  • ミックス、マスタリングの知識
  • 動画制作の知識(YouTubeなどにアップロードする場合)

さらにプロを目指すのであれば、マーケティングの知識やSNSの知識営業力なども必要になってきます。

これだけ多くの知識が必要であるため、なかなかDTMに踏み出せない初心者の方の気持ちは非常に理解できます。

くわのゆう

僕も何度も挫折しかけましたが、DTMスクールに救われました・・・

お金がかかる

DTMはとにかくお金がかかります。

DTMを楽しむためには以下のような機材が必要です。

DTMに必要な機材
  • PC
  • オーディオインターフェース
  • スピーカー、ヘッドホン
  • マイク
  • プラグイン(楽器の音を出すための源ソフト)
  • ギターやキーボード等の楽器

機材のグレードにこだわりだすと、余裕で30万円はかかります

自分に必要なものを見極めて購入すれば、30万円もかけずにDTMを始めることができるので安心してください。

続くかどうかわからない趣味にいきなり大金を投じるのは難しいので、「やめとけ」と言われるのも理解できます。

くわのゆう

「DTMは金持ちの趣味」なんて揶揄されるときもあるくらいです・・・

DTMで必要なものについては以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

▼DTMに必要なもの

あわせて読みたい
【初心者向け】DTMに必要なものは?いらない機材や購入の優先順位・初期費用も解説 DTMを始めたいけど必要なものって何だろう?機材の購入の優先順位や費用を知りたい DTMに興味を持ったものの「何を買えばいいか」わからないと悩む初心者の方は多いと思...

▼無料のDAWソフト

あわせて読みたい
【DTMフリーソフト】初心者におすすめ無料DAWソフト24選【ボカロもできる】 おすすめの無料DAWソフトってどれ?なるべく初期費用をかけないでDTMを始めたい! 最近では多くのDAWソフトが無料で使用できますが、選択肢が多く初心者の方は迷ってし...
くわのゆう

PCを持っていれば、ほとんどお金をかけずに始めることもできます!

楽器が弾けないときつい

DTMは楽器が弾けないと厳しいという側面もあります。

DTMに興味がある人

楽器が弾けないとDTMってできないの?

くわのゆう

できなくはないけど、楽器が弾けた方が圧倒的に有利です!

DTMは自分の頭の中にある音をデータとして残していく作業です。

楽器が弾けない場合は、イメージをアウトプットするのに都度ソフトへのデータ入力が必要なので、効率が悪いです。

パソコンに苦手意識があると厳しい

パソコンに苦手意識があると、DTMで曲を作るのは難しいと感じるかもしれません。

初心者の方がつまづきやすいのが、DAWソフト(作曲ソフト)やプラグイン(音源ソフト)の扱い方です。

最近ではYouTubeが充実しているので、わかりやすくなりましたが、やはり慣れるまでは大変です。

DTMを始めた人

作曲ソフトを使っていたら、PCから音が出なくなった!

というようなトラブルがあった場合も、自分一人で対応しなければならないので、パソコンが苦手な人は苦労するでしょう。

くわのゆう

「PCトラブルで全然作曲が進まない」はあるあるです

曲の完成まで時間がかかる

前の章で説明したようにDTMで曲が完成するまでには多くの工程が必要です。

しかもDTMは各工程で学ぶべきことが鬼のように多いため、初心者の方が1曲仕上げるのには1~3か月の期間が必要でしょう。

特に社会人の方は時間がない中でDTMをしなければいけないため、時間を捻出するのに苦労している方も多いです。

くわのゆう

DTMって求められるスキルが多すぎるですよね・・・

思ったように曲が作れず楽しくない

作曲を始めたばかりのころは、思ったように曲が作れません。

最初は「森のくまさん」のような童謡風の曲になります。

「YOASOBIみたいにかっこいい曲作るぜ!」と意気込んでいたのに、「森のくまさん」が出来上がってしまうので、理想と現実のギャップに苦しみます。

くわのゆう

最初は自分の実力のなさに絶望します

もしDTMに苦労しているのであれば、以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【DTM】中学生でもできる!作曲のやり方やコツを解説【初心者必見】 作曲を始めたけど全然曲が作れなくて挫折しそう・・・良い曲を作る方法やコツってないのかな? 上記のように、作曲を始めたものの良い曲を作れなくて悩んでいる方は多い...
あわせて読みたい
【保存版】デモ曲付き!編曲のやり方やコツついて徹底解説!【DTM】 自分の作ったメロディを編曲したいけど、編曲のやり方がわからない・・・ 自分の作ったメロディやコード進行を編曲して、かっこいい曲にしたいと考えている人は多いので...
くわのゆう

DTMスクールに通って頑張ったら、最近ではイメージ通りの曲を作れるようになりました!

「DTMをやめとけばよかった」と挫折しないためには

「DTMをやめとけばよかった」と挫折しないためには

DTMを挫折しないための具体的なアクションは以下の3つです。

  1. DTMスクールに通う
  2. ブログやYouTubeでDTMについて学ぶ
  3. DTMのコミュニティに入る

DTMスクールに通う

筆者がDTMで挫折しないために一番効果があると思うのは、DTMスクールに通うことです。

筆者も最初は独学でDTMを勉強していましたが、

  • DAWソフトから音が出ない
  • 音は出たけど、かっこいい音が鳴らない
  • 何とか曲はできたけど、お遊戯会のようなダサい曲ができた

といったように、DTMが全く楽しくなく、挫折しました。

しかし、DTMスクールに通ってDTMを学んだら、お金をもらえるまで成長しました。

くわのゆう

今では以下のような曲を作れるくらいにまで成長しました!

▼YOASOBI風デモ曲

▼バトルシーンなどで使われる激しめロック

▼エモい感じのLo-Fiヒップホップ

▼壮大な中国風オーケストラ

初心者の方からすると「すごい!」と思われるかもしれませんが、DTMスクールでプロから教われば、このレベルの曲はすぐに作れるようになります。

くわのゆう

僕のような凡人でもこんな曲を作れるので、あなたもできますよ!

そしてDTMスクールに通うのと、独学でDTMをやった場合には以下のような差があります。

DTMスクールに通った場合DTMを独学でやる場合
時間がない人でも効率よく学習できる
困っているポイントを講師にすぐに聞けるので挫折しにくい
プロの作編曲のノウハウを教えてもらえるので、作編曲のクオリティが段違いに上がる
1から自分で調べる必要があるので効率が悪い
覚えることが多すぎて挫折しやすい
労力をかけても良い曲が作れない

DTMスクールでプロの講師からレッスンを受ければ、挫折しにくくなる&上達が早くなります。

無料体験レッスンを受けたからといって、絶対に入会しなければいけないわけではないので、ぜひ気軽に体験レッスンを受けてみてください。

くわのゆう

悩んでいる時間がもったいないので、気になるスクールの体験レッスンを今すぐ申し込んでしまいましょう!

\おすすめDTMスクール5選/

スクロールできます

シアーミュージック

椿音楽教室

JOYミュージックスクール

アバロンミュージックスクール

EYS音楽教室
おすすめ度
場所全国100箇所の教室、オンライン全国200箇所のスタジオ、オンライン東京/大阪の4教室、オンライン全国15箇所の教室、オンライン全国21箇所の教室、オンライン
口コミ良い非常に良い 非常に良い良い普通
時間
(1コマ)
45分60分45分60分55分
料金
(1コマ)
4,400円5,825円
※別途スタジオ代
4,208円4,700円6,240円
特徴大手で安心
有名講師も在籍
コスパ最強
1コマが長い
講師が担当制
好きな場所で受講可
とにかく楽しい
Vtuberも目指せる
歌手育成に強み楽器を無料プレゼント
おすすめできる人全員全員DTM初心者歌手志望の人無料で楽器が欲しい人
公式サイト筆者おすすめ!
公式サイト
筆者おすすめ!
公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト
※1コマの料金は月4回コースで計算(EYSのみ月2回コース)

以下の記事では、初心者におすすめできるDTMスクールについて解説しているので、あわせてご覧ください。

あわせて読みたい
DTMスクールおすすめ5選!安くてオンラインレッスンも可能【筆者も利用】 DTMスクールに興味があるけど、どのスクールが一番いいのかな?料金とか口コミとか、各スクールの特徴が知りたい! DTMをスクールに通って学びたいと思っても、DTMスク...

ブログやYouTubeでDTMについて学ぶ

DTMを上達させたいのであれば、DTMに関する記事やYouTubeを見ることをおすすめします。

DTMを上達させるには、本ブログで解説している記事をまず見てもらうのが一番早いかと思います。

DTMの基礎知識

あわせて読みたい
【完全版】DTMとは?初心者向けにやり方・必要なものを解説! DTMって何?オリジナル曲を作れるの? オリジナル曲を作りたくて、「DTM」というワードにたどり着いた方は多いと思います。 DTMについて理解すれば、オリジナル曲を作れ...

また最近では多くのDTM系のYouTuberが、DTMのノウハウを無料で発信してくれています。

基礎的な知識に関しては、YouTube見ながら試していけば大体解決できます。

くわのゆう

ブログとYouTubeを上手に活用しましょう!

DTMのコミュニティに入る

挫折しないためには、DTMのコミュニティに入るのもおすすめです。

DTMを続けるうえで大事なのは、一緒にDTMを楽しむ仲間を見つけることです。

またDTMは非常に孤独で、モチベーションの維持が難しいですが、DTMのコミュニティでは周囲から刺激をもらえて「自分も頑張ろう!」という気持ちになります。

DTMコミュニティに入れば、自分の楽曲のフィードバックをもらえたり、最新の情報をキャッチアップできるなど多くのメリットがあります。

作曲・DTMは非常にニッチな趣味のため、リアルの場で仲間を見つけるのは難しいので、DTMスクールやオンラインで探すのが個人的にはおすすめです。

くわのゆう

コミュニティに入ると自分の曲を聴いてもらえるし、他人の曲を聴く機会も増えるので、DTMが何倍にも楽しくなります!

オンラインコミュニティだとDTM系YouTuberのしーたけびーつさんが運営している「C-takesalon.」がおすすめです。

「やめとけ」と言われるDTMで挫折しないための心構え

「やめとけ」と言われるDTMで挫折しないための心構え

DTMで挫折しないための重要な心構えは以下の6つです。

  1. いきなり完ぺきを目指さない
  2. 他人と比較しない
  3. 目標は低く設定する
  4. コピーだけでも全然OK
  5. しんどくなったら無理にやらない
  6. 最初はあまりお金をかけない

順番に解説していきます。

いきなり完ぺきを目指さない

DTMで重要な心構えは「完ぺきを目指さない」ことです。

1年かけて100%の曲を1つ完成させるよりも、1週間おきに30%のものを出し続けるほうが圧倒的に成長します。

DTMを始めた人

憧れのアーティストのようにいい曲が作れない・・・

と気を落とすかもしれませんが、全く気にしなくて大丈夫です。

今プロで活躍している人たちも、最初はダサい曲を作っているので安心してください。

他人と比較しない

他人と比較してモチベーションが下がるというのも、DTMで挫折する原因の一つです。

DTMを始めた人

SNSにアップロードされた音楽と比較すると自分の曲がショボすぎる・・・

くわのゆう

良い音楽を聴くと刺激をもらえるけど、自分の実力のなさがわかるからつらいよね

しかし、他人と比較するのは本当にナンセンスで、今まで取り組んできた音楽歴もDTMに割ける時間も違います。

DTMは競争ではないので、自分のペースで焦らず、徐々に成長していきましょう。

くわのゆう

比較対象は昨日までの自分!

目標は低く設定する

DTMでは「目標を低く設定する」というのがめちゃくちゃ大事です。

DTMを始めた人

目標は高く設定しなきゃだめでしょ!

目標を高く設定したくなる気持ちはわかりますが、目標が高ければ高いほど乗り越えるハードルが多くなるので、挫折率が高まります。

ですので、最初のうちは

  • 好きな曲のメロディをマネする
  • 基本的なドラムの打ち込みができるようになる
  • DAWソフトの操作覚える

などの低い目標を立てるのがおすすめです。

くわのゆう

目標は低くすれば挫折しづらくなります!

コピーだけでも全然OK

作曲のアイデアが出てこず、しんどくなりそうであれば、既存の楽曲のコピーがおすすめです。

DTMを始めた人

コピーなんて作曲じゃなくない?

と考える人もいるかもしれませんが、曲のコピーで得られるものは非常に多いです。

コピーで得られるもの
  • メロディ作りのセンスが磨かれる
  • 曲作りの構成や音色を参考にできる
  • 使用している楽器を学べる
  • 好きなアーティストの曲を作れる

現役のプロの人たちも、他のアーティストの曲を参考にする場合が多いので、初心者の方にこそコピーはやっていただきたいです。

しんどくなったら無理にやらない

DTMを挫折しないためには「しんどくなったら無理にやらない」という心持ちも大事です。

DTMではモチベーションが下がるときが絶対来ます。

その時は無理をせずにDTMを休んで、他の趣味や遊びを思う存分楽しみましょう。

「習慣化のためには毎日やるのが大事だ!」という意見もありますが、DTMは仕事でもないですし、無理に続けて嫌いになってしまう方がもったいないです。

くわのゆう

僕も無理やりDTMを続けようとして、作曲を嫌いになりかけた時期があります。
今では気が向いたときにDTMをやるので、楽しく継続できています!

最初はあまりお金をかけない

DTMを始めるにあたり、最初からいきなり多額のお金を投入するのはおすすめしません。

DTMは適性がはっきりと分かれる趣味なので、「DTMを続けられる!」と確信を持ってから、どんどん課金していくのがコスパがいいと思います。

最初は以下のような2~3万円の最低限のDTMセットで試してみるのが安全です。

ギターが弾けるのであれば以下のセットがおすすめです。

あわせて読みたい
【初心者向け】DTMに必要なものは?いらない機材や購入の優先順位・初期費用も解説 DTMを始めたいけど必要なものって何だろう?機材の購入の優先順位や費用を知りたい DTMに興味を持ったものの「何を買えばいいか」わからないと悩む初心者の方は多いと思...

そもそもDTMとは?

DTMを知らない方のために、DTMについて補足しておきます。

DTMとは「デスクトップミュージック」の略で、簡単に言うとパソコンを使って音楽を作ることの総称です。

昔は大きなスタジオを借りなければ、いい曲を作るのは難しかったですが、今ではパソコン一台で作曲・編曲・録音まで全部できます。

専用のソフトを使えばドラムやギターの音も実際に演奏せずに打ち込めるため、初心者からプロまで、誰でも自宅で音楽制作が可能になりました。

くわのゆう

DTMで自分の曲が作れるようになれば、本当に楽しいですよ!

まとめ:「DTMはやめとけ」と言われる理由を理解して対策しよう

この記事では、「DTMはやめとけ」と言われる理由と、挫折しないための方法について解説しました。

今回の記事のまとめは以下になります。

DTMで挫折しないための方法
  • DTMスクールに通う
  • ブログやYouTubeでDTMについて学ぶ
  • DTMのコミュニティに入る

どれも効果がありますが、もし迷ったならDTMスクールに通うのがおすすめ

なぜなら、DTMは非常に乗り越えなければいけない壁が多く、プロの講師の力を借りた方が楽しんで上達できるからです。

DTMは正しく取り組めば本当に面白い趣味なので、ぜひ楽しいDTMライフを送ってくださいね。

あわせて読みたい
DTMスクールおすすめ5選!安くてオンラインレッスンも可能【筆者も利用】 DTMスクールに興味があるけど、どのスクールが一番いいのかな?料金とか口コミとか、各スクールの特徴が知りたい! DTMをスクールに通って学びたいと思っても、DTMスク...
あわせて読みたい
【完全版】DTMとは?初心者向けにやり方・必要なものを解説! DTMって何?オリジナル曲を作れるの? オリジナル曲を作りたくて、「DTM」というワードにたどり着いた方は多いと思います。 DTMについて理解すれば、オリジナル曲を作れ...

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次