次は「おとまが」で検索してね!

【無理ゲー】ギター初心者の挫折率は9割!楽しみながら継続する方法について徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。
  • URLをコピーしました!
ギター初心者の人

ギター始めたけど難しすぎて挫折しそう・・・
こんなの無理ゲーでしょ・・・

ギターは非常に人気のある楽器である反面、挫折してやめてしまう人が非常に多いのも事実です。

ギターをが難しいと感じてしまう理由として、

  • 右手と左手の動きが違う
  • コードを押さえるのが大変
  • 思ったように指が動かない
  • すぐに上達しない
  • 音楽理論や演奏方法など覚えることが多い

といったものがあります。

くわのゆう

ギター始めたての頃って、上手く弾けなくてしんどいですよね・・・

この記事では、ギターで挫折せずに継続する方法について解説していきます。

この記事の結論

ギターを挫折しないためには以下の3つが大切!

  • 好きなアーティストを見つける
  • 音楽仲間を見つける
  • ギターのレッスンを受ける

個人的にはギターのレッスンを受けてみるのが一番おすすめです。

理由はギターのレッスンを受ければ、独学で学ぶより何倍ものスピードで上達し、ギターの楽しさが一発でわかるからです。

ちなみに、ギタースクールでおすすめは「THE POCKET」です。

THE POCKETの特徴

  1. 料金が業界最安
  2. ギター講師のレベルが高い
  3. オンライン特化なので全国どこでも受講可
  4. 夜23:00まで受講可
  5. 24時間前までならレッスン振替可
THE POCKETがおすすめな人THE POCKETをおすすめできない人
コスパよくギターを上達させたい人
柔軟にレッスンの予定を組みたい人
ギター教室に通うのが難しい or 面倒な人
お金をかけてまでギターを上達させたくない人
対面でギターのレッスンを受けたい人

もしギターで挫折してしまいそうらば、一度無料体験レッスンを受講してみることをおすすめします。

くわのゆう

レッスンを受ければうまく弾くコツがわかり、ギターが楽しくなりますよ!

この記事を書いた人

名前:くわのゆう

  • ギター歴15年&DTM歴10年
  • 平日は会社員、週末は副業で音楽制作を行っている
  • 企業や個人向けに楽曲提供の実績あり

詳細なプロフィールはこちら

目次

ギターの1年以内の挫折率は9割!

ギターの挫折率は恐ろしいほど高く、ギターを始めて1年以内に9割が挫折してしまいます。

「1年以内に9割が挫折」というのは、Fender社のCEOがギター業界に関するインタビューを受けた際に発言した内容です。

90 percent of those beginners also abandoned the instrument within their first 12 months of playing.

(和訳初心者の 90% は、演奏を始めてから最初の 12 か月以内に楽器をやめてしまう)

出典:90% of new guitarists abandon the instrument within a year, according to Fender

逆に1年以内に挫折しない場合は、生涯にわたってギターを弾き続ける傾向があるとの記載もあります。

くわのゆう

ギターを1年以上続けられれば一生の趣味になりますよ!

ギターが「無理ゲー」と言われるほど難しい理由

ギターが「無理ゲー」と言われるほど難しい理由は以下の5つです。

  1. 右手と左手の動きが違う
  2. コードをおさえるのが大変
  3. 思ったように指が動かない
  4. すぐに上達しない
  5. 音楽理論や演奏方法など覚えることが多い

順番に解説していきます。

右手と左手の動きが違う

ギターは右手と左手の動きが異なります。これが初心者にとってかなり難しい動作です。

右手はストロークで弦を弾き、左手はフレットを押さえて音を変える必要があります。

一見すると単純な動作なのですが、この基本の動作をマスターするには、かなりの時間と練習が必要です。

くわのゆう

右手と左手でタイミングを合わせないと音が綺麗に出ないので、初心者の方は苦労すると思います

コードをおさえるのが大変

ギターのコードを押さえるのに苦労する初心者の方も多いです。

コードを押さえるためには、指を複数のフレットにおき、しっかりと力を加える必要があります。

特に難関と言われるのがFコード

Fコードをうまく押さえられず、指が痛くなり、ギターを挫折してしまう人も多いです。

くわのゆう

僕も最初はFコードが押さえられず、ギターをやめようかと思いました

思ったように指が動かない

初心者の方はギターを弾こうとしても、思ったように指が動かず、モチベーションが下がりがちです。

特にギターソロを弾くときなどは、この「指が動かない」というのはストレスになります。

くわのゆう

指の動きは練習をしてもすぐには改善されないため、焦りますよね・・・

すぐに上達しない

ギターは初心者の方が思っているように、すぐには上達しません。

毎日コツコツ欠かさず地道に練習して、ようやく好きな曲を弾けるようになります。

ある程度自由に曲を弾けるようになるまでは最低でも3カ月~半年ほどかかります

くわのゆう

ギターは派手な印象がありますが、練習は本当に地味です!

音楽理論や演奏方法など覚えることが多い

ギターという趣味は覚えることがかなり多いです。

例えば、ギターを始めると以下のようなことを覚える必要があります。

ギターを始めたら覚えること
  • コードの押さえ方
  • TAB譜の読み方
  • スケール(音階)
  • 演奏方法(ビブラート、チョーキング、タッピングなど)
ギター初心者の人

早く好きな曲を弾けるようになりたいのに、覚えること多すぎる・・・

と多くの初心者の方は、ギターの楽しさを知る前に挫折してしまうのです。

ギターを挫折してしまう人の特徴

次にギターを挫折してしまう人の特徴について筆者の経験談から3つ紹介します。

  1. 好きなアーティストがいない
  2. 1人でギターをやっている
  3. ギターの上達を感じない

順番に解説していきます。

好きなアーティストがいない

ギターで挫折してしまう人の特徴として、好きなアーティストがいないというのが挙げられます。

ギター初心者の人

音楽あんまり興味ないけど、ギター弾けたらかっこよさそう!

上記のような温度感だと、ギターを続けていくのは難しいです。

ギターを続けていくには「このバンドの曲を弾けるようになりたい!」という風に、自分の好きなアーティストを見つける必要があります。

くわのゆう

ギターを始めるきっかけは「モテたい」とか「暇だから」とかで全然問題ないですが、ギターを続けるには好きなアーティストや曲を見つけた方がいいです!

1人でギターをやっている

1人でギターをやっている人も挫折しやすいです。

1人でやると挫折しやすい理由は以下の3つです。

1人でギターをやると挫折しやすくなる理由
  • 疑問やつまづいているポイントを解決できない
  • 他人に演奏を聴かせる機会が少ないため、モチベーションの維持が難しい
  • 他人からの評価がないので上達を感じにくい

1人でギターをやっていて楽しければ問題ないのですが、孤独感を感じているなら要注意です。 

くわのゆう

ギターを継続するためには「一緒にやる人がいる」と「アウトプットする機会がある」の2点が大事です!

ギターの上達を感じない

前の話とつながりますが、ギターの練習において上達している実感を得られないと挫折しやすくなります。

どれだけ練習しても、正しい練習法でギターの練習をしなければ決して上手くなりません。

ギター初心者の人

1日何時間もギターを練習しているのに全く弾けるようにならない・・・

という場合は、練習法を根本的に見直す必要があります。

くわのゆう

独学で練習して変な癖がついてしまっては、後から修正するのが大変です

YouTubeでギターの解説動画を見るのもいいですし、それでも解決しない場合はレッスンの受講を検討しましょう。

ギターで挫折しないための対処法

ギターを挫折しないための対処法は以下の3つです。

  1. 好きな曲やアーティストを見つける
  2. 音楽仲間を見つける
  3. ギターのレッスンを受ける

順番に解説していきます。

好きな曲やアーティストを見つける

前述した通り、ギターで挫折しないためには好きなアーティストを見つけるのが大切です

好きな曲やアーティストを見つけると、

ギター初心者の人

この曲を自分も弾けるようになりたい!!

と思うようになるため、ギターのモチベーションを維持しやすいです。

好きなアーティストが見つからないときは・・・

好きなアーティストが見つからないのであれば、ストリーミング配信サービスに登録して、色んな曲を聴いてみるのがおすすめです。

もしストリーミング配信サービスに登録するなら

のどれかがおすすめです。

くわのゆう

僕はYouTube Musicを愛用しています

音楽仲間を見つける

音楽仲間を見つけるのもギターを継続するのに効果的です。

音楽仲間を見つけるための方法として、以下が挙げられます。

  • バンドを組む
  • ギターのコミュニティに入る
  • SNSでギター初心者の人をフォローする

今はオンラインのコミュニティなども充実しているので、活用をぜひ検討してみてください。

くわのゆう

一緒に音楽を楽しめる仲間を見つけると、ギターが数倍楽しくなりますよ!

ギターのレッスンを受ける

ギターを始めた人

ギター全然上達しなくて、心が折れそう・・・

どうしてもギターの継続が難しいと感じている方は、やはりギターのレッスンを受けるのがおすすめです。

ギターのレッスンを受けると以下のようなメリットがあります。

ギターのレッスンを受けるメリット
  • 正しいフォームを身につけることができる
  • 時間がない人でも効率よく上達できる
  • 上達が目に見えてわかるので、モチベーションを維持しやすい
  • 困っているポイントを講師にすぐに聞けるので、挫折しにくい

ギターという趣味はかなり難しく、私の周りでも独学で挫折するギター初心者の方を多く見てきました。

しかし、プロのギター講師からレッスンを受ければ、挫折しにくくなる&上達が早くなります。

くわのゆう

僕もギターを始めて数カ月の時に成長が止まるのを感じたので、レッスンを受けましたが大正解でした!

以下のギタースクールは無料体験レッスンを受講可能なので、ギターが難しいと感じている方は、一度レッスンを受けてみることをおすすめします。

\おすすめギタースクール3選/

スクロールできます
ギタースクール特徴料金(1コマ)評価

THE POCKET
料金が業界最安
ギター講師のレベルが高い
オンライン特化なので全国どこでも受講可
夜23:00まで受講可
24時間前までならレッスン振替可
対面でレッスンを受けられない
3,800円
※1コマ50分


詳細を見る


椿音楽教室
初心者に優しい
良い口コミや評判多数
家の近くのスタジオでレッスン可(関東圏のみ)
レッスン毎にスタジオ代がかかる
5,900円
※1コマ60分


詳細を見る

シアーミュージック
実績のある講師が多い
全国100か所に教室を展開
ギター以外のコースも同時に受講可
講師の指名料がかかる
講師の当たり外れが大きい
5,500円
※1コマ45分


詳細を見る

まとめ

この記事ではギターで挫折してしまう理由と楽しんで継続するコツについて解説しました。

今回の記事をまとめると以下になります。

ギターで挫折しないためには・・・
  • 好きな曲やアーティストを見つける
  • 音楽仲間を見つける
  • ギターのレッスンを受ける

せっかく始めたギターをやめてしまうのはもったいないので、ぜひ上記3点を意識してみてください。

特にギターのレッスンを受けるとより効率的に上達することができ、挫折しにくくなります

この記事が楽しいギターライフを送るきっかけになれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次